FC2ブログ
 
黒猫便り (Ⅲ)
北国の小さな窓辺より 人と人の間 徒然に    ・・・発信・・・                                

北国の黒猫:『反省』

<3月12日>
院内ハシゴして検査の日・・・流れ作業のように動きまわる
健常者とは言えなくなって
頑張るという言葉が重く圧し掛かかる
「がんばらない」というベストセラーも出たけれど
chatnoirは
頑張り過ぎずにガンバルベシ!!!
軽やかに明るく居たいから...
”すべてのことを、つぶやかず疑わないでしなさい”(ピリピ2:14)
心に留め呟かず疑わず与えられた命を生きる
常に心に留めているはずだったのに
苛立ち 構え 拒否する 愚かさが頭を擡げる
反省しながら人との関わりを避けようとするchatnoirもいる...
9日の金曜日TVをみていたら
東北の大震災で生きのびた方が
『顔晴る』と今思うヒトコトを書いておられた
『がんばる』という漢字をご自分の感性で表現されたのだ
ハッとすると同時に恥ずかしいと思った
晴れ晴れと明るい顔で前進すればきっと良いことがある...
口には出さなくても苦しいこと哀しいことが山ほどあるはずなのに...
優しい笑顔で『顔晴る』と書いたボードを掲げておられた
己の心の狭さを恥じた
いつもニッコリマークを貼り付けていたはずなのに
何時の間にか心の狭い嫌な奴になっているchatnoir
この世に耐えられない試練など無いのにそれを忘れている
情けないなぁ~と思う
裏腹にどうしようもなく疲れネガティブになってしまう
古稀を過ぎてそれが著しく表れた気がする
主人に頼りすぎたツケが今頃出てきたのかもしれない...
いわゆる老人性欝
主人が「先」とはお互いに想定外だった
逆になってしまった現実を受止めかねているのかも...
反省してはいるのだけれど
・・・・・・・
noir-b noir-c
noir-a 
noir-d NNN_0026_201803130545150b4.jpg
近頃のnoirはカメラ目線にはなってくれない
見事なまでに目線を外す
カメラを持っていないと顔がくっつきそうに近づくのに~
オトウサンと違ってオカアサンの「腕」は信用していないようだ!!!




スポンサーサイト

プロフィール

chatnoir(黒猫)

Author:chatnoir(黒猫)
北国の窓辺から黒猫便り・・・
  徒然なるまま
     心の赴くまま
(☆^ー^)★ ふわり ★(^ー^☆)
・・・ 雲に乗り大空を旅したい
。。。。。。。馬が好き
。。。。。猫が好き
。。。フクロウが好き



   

  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク